姫路の町の不動産情報/対象エリア…姫路市・高砂市・福崎町・太子町・香寺町
新・戸建賃貸住宅販売受注店 行政書士ナカイ綜合事務所
お気軽にお問い合わせください【フリーダイヤル】0120-329180【住所】〒670-0926 兵庫県姫路市東駅前町70番地
2017年11月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の記事

魅せる!ナカイ綜合事務所の戸建賃貸住宅

2014年6月14日6:51 PM

「戸建賃貸住宅」というと、借りる立場から見ると「戸建」とういう良さはありますが、どうしても「賃貸用の建物」という不安材料があります。

保城1

建築する目的が資産運用であったり相続対策であったりするので安普請(やすぶしん:安い費用で家を建てること、また、そういう粗雑なつくりの家。)ではないかという危惧が芽生えるからです。

 

確かに、資産運用を考えるとき、お金を生み出す賃貸住宅にかける費用は少ないに越したことはありません。1,000万円かけて年間100万円(10%)売り上げる家と800万円で建てて100万円(12.5%)売り上げる家では運用利率が大きく変わります。

 

しかし、安価な賃貸住宅建設費を追求するあまり、完成した建物が魅力に乏しく、競争力のないものでしたらどうでしょう。

 

少子化による需要減で昨今の賃貸アパートの空室率は23.07%(全国賃貸住宅新聞社調べ【全国の賃貸住宅数と空室率の状況】(2010年1月))です。兵庫県では24.66%にも上ります。

 

地主さんにとって、いくら30年一括借り上げという甘言が心地よくても、こんな現状でビジネスモデルが成り立つ訳がありません。注意が必要です。

保城2

アクセルとブレーキを一度に踏むように都合良く聞こえるかもしれませんが、建築費が安くて立派な建物なら競争力と収益力が一緒に付きます。

 

ナカイ綜合事務所の提案する「貸しても自分が住んでも良い超・ローコスト・デザイナーズ企画住宅」が世に出た本当の理由は、そのしわ寄せを

①会社の利益の圧縮する

②大量購入で材料費を落とす

③無用な広告費や売るための人件費をかけない

・・・という荒業で勝ち取り、胸を張って社会に提案できる仕組みを研究した成果だと思っています。